急ブレーキ

一尺の甕をたばしる目高かな

商家の軒先に昔ながらの金魚鉢があった。

鉢も水も透明でよく維持されているが、どうやら飼われているのは金魚ではなく目高のようである。
思わず駆け寄ったら、それが目高を驚かせたようで、かれらは一斉に迸ったものの、哀れなるかな身の隠しようもなく、鉢の中をせいぜい10センチ程度移動したに過ぎないのだが、ブレーキがよく効いて集団が瞬間に停止するのは見事なものだった。

“急ブレーキ” への4件の返信

  1. 「集団が瞬間に停止する」
    この光景、水族館の鰯の群れを想像させますね。
    規模こそ違えブレーキがかかり一旦停止したかと思えば又規則正しく回遊する。
    見事な動きですよね。

    1. 弱いものは一斉に走り、リスクを最小化しますね。右に左に素早い動きです。
      水族館の鰯の群れなどは、ゆらぎの法則みたいに小気味いいリズムがありますね。

  2. 先日近所の小川からメダカを獲ってきて水槽で飼っています。6匹ほどですがバラバラで集団行動してません。まだ小さいからですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です