提寺

金堂の燭灯りたる良夜かな

今年はまれに見る月だった。

とくに宵のはじめは雲ひとつかからず、文字通り鏡のような輝きに魂が吸いとられるそうになった。
何度か外に出て仰いでみたが、夜遅くなってからちょっと雲がかかっても、それはそれでまた風情を楽しむことができた。
やはり、空気が澄んで、月がクリアになると、心まで澄んでくるように思え、まさに良夜である。

“提寺” への2件の返信

  1. 今夜が満月らしいが生憎の雨模様。
    中秋の名月は全国的にも晴れたらしく翌朝には各地の素晴らしい写真が掲載されていた。
    特に名古屋城の金シャチの後方に浮かぶ名月は素晴らしかったです。
    まさに良夜でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です