雨の間の雑仕事

黒南風の牛舎の泥に反芻す

湿った空気が重たい。

時折の雨に傘を持って出るかどうか迷うところだ。
案の定出かけようとしたら雨がぱらついてきた。
梅雨入り宣言こそ出てないが実質レイニーシーズン・インである。
雨の合間を縫って、うまく根付かなかった藷、成長の悪い茄子の植え替えと、土が雨で柔らかくなっているうちに雑草引きと。

2 Replies to “雨の間の雑仕事”

  1. 夕方から西の空が明るくなり今は半月がくっきり現れた。

    田舎で剪ってきた紫陽花数本を雨水で溢れそうになっている睡蓮の水鉢で切り戻した。
    部屋から鉢に戻した睡蓮も葉の数を増やしたっぷりの水に浮かんでいる。
    今年も花を咲かせてくれると良いのだが・・・

    1. 睡蓮の季節ですね。早いところではすでにハイシーズンというところも。
      今日の当地は梅雨の晴れ間状態なので午後から花菖蒲やらいろいろ見てこようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です