急に開けたが

砂防ダム埋もれて永し花茨さぼうだむうもれてひさしはなうばら

急斜面の道が突然開け大きな広場が姿を現した。

過疎が進んで行政も手をかけられなくなったのだろうか、かつて土砂災害防止のために設けられた砂防ダムが今ではほとんど土砂に埋まってしまっている。大きな木が生え、草花も生い茂り、ときまさに野ばらの花の盛りであった。

土砂に潜っていた細い水が堰のところで再び顔を出してちょろちょろと流れているのだった。

2 Replies to “急に開けたが”

  1. 野ばらが咲き誇る季節ですねぇ。芭蕉が白河の関を越えたのもこの頃(6月上旬)でした。
      卯の花の白妙に、茨の花の咲きそひて、雪にもこゆる心地ぞする

    砂防ダムに土砂がたまっているということは役目を果たしているということですかね。メンテは必要なんでしょうが。

    1. 一応砂防ダムの役目は果たしているようです。ですが、再び大雨とかあるとどうなるんでしょうね。
      2カ所ほど見ましたがいずれも土砂で埋まってました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です