星のストリーム

雫より島の生るごと下萌ゆる

公園の枯芝に点々と下草が広がってきた。

雫から島が生まれたという国生み伝説の地図のようにも見える。
その下草に混じってイヌフグリが点々と咲き出している。まるで、銀河のような大きな草の流れに灯る星のようだ。
あしもとには春がすでに來ているのだ。

2 Replies to “星のストリーム”

  1. 名前に似合わず咲き始めのフグリは可愛いですね。
    星のストリームがぴったりです。
    よくよく見れば春の気配はあちこちに見られるのでしょう。
    気もそぞろだと見つかるものも見つけられない。

    二日間の田舎暮らしで人に会ったのはたったの一人だけ。
    そして寒々とした家の中では一言も口を利かない。
    口を開くのは食べる時のみの生活でやたらと食べてしまう。
    なんか原始の暮らしに戻ったような気分で悪い気はしない。
    気ままな一人暮らしをひそかに楽しんでいる自分がいる・・・

    1. ストレスフリー。
      はたからは孤独に見えても本人が満足しているのなら結構なことです。
      ある程度の年齢になったらストレスを抱えないことがベストでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です