夏遠し

鶏鳴の夜具たぐり寄す梅雨寒し

タオルケットじゃ寒い。

夢もうつつで足もとの夜具を引き寄せる日がつづく。
Tシャツ一枚では昼寝どころではなく、簡単には暑い夏はやってこないようだが、東日本ではもっとひどいとも。
暑ければうらみ、寒ければこぼし。さて、今年の夏の行方は。

2 Replies to “夏遠し”

  1. 父の七回忌法要と叔母の命日の為、昨日から三重へ。
    三か月連続で三重行は毎回雨で肌寒い日々。
    今年の低温は全国的なのだろうか、平成5年以来の冷夏とも・・・

    我が家でも珍しくまだエアコンの出番は無い。
    暑がりで寒がりの気儘な私、勝手なものです。

    精米の時にどうも腰を痛めたらしく調子がいまいち、長引かなければいいのですが何しろもうすぐ後期高齢者の身だけに案じられます。

    1. 夕方のニュースでも東京の低温、日照不足が報じられてましたね。当地でも午後のいっとき日が差して、それはもう蒸し暑い。80%近くあるとこたえます。
      膝や腰、痛めた箇所にこたえるのも梅雨寒の時節。お大事に。

skyblue にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください