選曲ジャンル

行秋やこの日集ひて明日去る身

グリークラブ仲間とのカラオケは別格の楽しさ。

横浜から、福岡から、そして米子から数十年ぶりの顔ぶれが大阪に集まった。
たいして酒を飲めない男達の集まりと言えば女性ほどにはお喋りの時間はもたず、ごく自然に昔の遊び、麻雀とカラオケ三昧。
カラオケのジャンルも同世代、グリークラブOBとくればいろいろな曲が飛び出してもたいして選曲には違和感なく、歌うにつけ聞くにつけ盛り上がる一方。こんな楽しさは当地へ越してきて初めてのことであった。

2 Replies to “選曲ジャンル”

  1. グリークラブと言うと少しお堅いイメージで本格的な合唱団を想像します。
    ボニージャックスやダークダックス等、男声合唱団の歌を思い出します。

    女性に限らず男性にとってもOB会は格別な楽しさがあるのでしょうね。
    私ももうすぐOB女子会です。

  2. 同期の者では半分くらいがそれぞれ地元の合唱団で頑張っているようです。みんなの結婚式ではデュークエイセスの「フェニックスハネムーン」と、「にほんのうた」シリーズの出身県の歌をみんなでプレゼントしたものです。たとえば茨城の人間には「筑波山麓合唱団」とか。
    本人にもソロパートを歌わせるとか、粋で楽しい結婚式でしたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です