猫の冬仕度

秋の花約をたがへず庭の隅

庭の草が雨に震えている。

聞けば12月の気温だという。
たまらずフリースのジャケットを引っ張り出してきて羽織るが、それでも膝から冷えてきてしまう。
うっかりうたた寝などしたら風邪を引きかねないので、用心に越したことはない一日である。
猫たちも同様とみえ、昼寝もできずうろうろするばかりである。冬用のベッドを出してやったがまだ落ち着かぬようである。人も猫もまだ冬仕度が間に合わないのである。

“猫の冬仕度” への2件の返信

  1. 気温が一気に下がり数日前の夏日はどこへ行ってしまったのか?
    急な冷え込みに冬支度も整わず取りあえず夜は毛布を出してしのぐつもりである。
    明日は又気温が上昇するとか・・・
    一体今年はどうなってしまったのか、天の神様がお怒りになっているのかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください