音速

喝采の時空歪める遠花火

今日の気温は実質38度。

気象台よりは2,3度高いのが実感だが、もう体温をとうに超えて汗かくのさえ難しいほどである。
それでも夕方から風が出て随分体感温度が低くなった。
朝夕に涼しさを感じることもあって、いまは夏と秋との境目、行き合ひの頃なのであるる。
各市町の花火大会もこれかrで、音速の意外に遅いのを感じながら小高いところにある自宅の窓から楽しむのである。

“音速” への2件の返信

  1. 朝から晩までずっと体感は35度くらい。涼しげな材料は何一つとしてない。
    時々堤防を走るバイクの爆音が一層暑さといら立ちを募る。

    そこへもって知事が緊急事態宣言を、明日から県境を越える帰省の自粛を求めた。
    お盆が近づいているので警戒しての事とは思うが墓参りはしたい。
    そっと行きそっと帰る、なんだか肩身が狭い・・・
    遠花火でもいいからスカッとした打ち上げの音を聞きたいものだ。

    1. 市長さんと知事さんの仲が悪いのでよけい心配ですね。
      墓参りだけで誰にも会わないのならとくに問題はないでしょう。三重県も特別警報出してますので、お気をつけて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください